納得の行くFX海外業者

比べてみよう!トップFX海外業者

幅広い層のトレーダーに支持されているTradeRush

sdf67y4hus8
関連: 【ハイローオーストラリア.jpn.com】

TradeRushの取引画面は縦に長いタイプです。画面を上下にスクロールさせると10種類以上の銘柄をひとつの画面で管理できます。バイナリーオプションはエントリーのタイミングが命ですから、できるだけ多くの銘柄を同じ画面で監視できるのはとても便利なのです。

初心者の方はずらっと並んだ銘柄に戸惑われるかもしれませんが、ひとつのボックスの左上にあるメニューで表示させる銘柄を自由に選べます。慣れるまでは一番上のボックスを興味のある銘柄に切り替え、それひとつに専念すれば混乱することはないでしょう。取引に慣れたら少しずつ下に監視銘柄を追加して、利益率を高めていきましょう。

さらにTradeRushは500円からハイロー取引に参加できるようになっています。この金額はバイナリーオプション業界でも最小水準であり、TradeRushが初心者向けの業者であると言われるのはこの投資のしやすさがあるからです。500円から経験を積み、慣れてくれば同時に扱う銘柄を10種類以上まで増やすことができます。初心者から熟練者まで、成長に合わせた取引画面のカスタマイズが可能な点もTradeRushの長所なのです。


万全の日本語サポートで安心取引

自分はほとんど利用しないからサポート体制は気にしない、という方もおられますが、サポートは決して軽視してはいけないポイントです。ましてや海外の業者の場合、日本国内の業者とはビジネスの習慣や対応も異なります。いざというとき話の通じないサポートでは進退窮まるという事態も起きないとは限りません。
TradeRushのサポートは日本語で受付可能ですから、英語が苦手という方でも戸惑うことなく日本語で質問や相談ができます。サポートの利用感は日本国内の業者と変わらないので、海外の業者は初めてという方も安心して口座を開設できます。


TradeRushとスリップ

バイナリーオプションにもFXと同様にスリップが発生します。購入時よりもズレたレートで約定してしまうのがスリップですが、あまりにスリップが大きいと自動的に注文はキャンセルされ、購入できなかったという判定になります。思わぬレートで購入してしまったということは、TradeRushではほとんど起きないので安心してください。どうしてもスリップが嫌だという方は、経済指標発表の前後は取引を避けるとほぼ100%スリップなしで取引できます。


TradeRushは設立されてから数年しか経っていませんが、既に有名なバイナリーオプション業者の一角に名を連ねています。短期間でこれだけ広くから支持を集めたのは、取引のしやすさやサポート体制など総合力が評価された結果でしょう。これからさらなる発展が期待できる新鋭の業者です。


その他の情報

追加情報

当ウェブサイトナビ
























(c) knowgrace.org