納得の行くFX海外業者

比べてみよう!トップFX海外業者

資産形成をするための投資

sdfhus8
FXは株と同じで、資産形成をするための投資です。その点は同じですが、FXは株と比べて少ない資金で取引が出来て、レバレッジというものがかけられます。レバレッジは25倍までかけることが可能です。10万円の場合でレバレッジ25倍だと250万円の資金を動かせることになります。株の場合は10万円だと、10万円の資金でしか取引が行えないのです。バイナリーオプション格付けランクと攻略法にあるようにすべて自分の資金で行っているので、FXにあるようなロスカットというものがありません。

だけど、資金効率で考えるとFXが格段に上です。株の場合、10万円で100株買ったとします。1日で10円値上がれば1000円の儲けとなります。株は1日でそれぐらいしか動かないことが一般的です。次はFXの場合です。10万円でレバレッジ25倍で、豪ドル円を1000通貨から取引できる証券会社の場合、1000通貨1枚にかかる証拠金は4000円になります。いっぱいのレバレッジで勝負した場合、1000通貨を20枚ぐらい買うことが出来ます。為替相場は1日で平均50PIPSぐらいの変動があります。さらに上下に細かく動く波というものがあり、波を含めると500PIPSぐらいの値動きがあると言われています。

そこで、1000通貨20枚で1日に20PIPS獲得できれば1000通貨の1PIPSの値動きは10円ですから、20枚で考えると4000円も獲得できるということになります。500PIPSぐらいある中のたったの20PIPSを取るだけです。簡単だと思いませんか?さらに株にはないFXのいいところは、売りと買いの両方が出来るというところです。

株の場合、通常の取引だと買いしかできませんから、これは下げそうだと思ったときも売りを出来なくてチャンスを逃してしまうという事になります。非常にもったいないことです。株の場合は無理にでも上げそうな銘柄を探すことになります。しかも銘柄がとても多いのです。ざっと数えて200ぐらいは余裕であります。その中から探すという作業は大変です。

でもFXならメジャーな通貨が決まっていますから、選ぶという作業が省けます。FXで代表的な通貨は米ドル円です。一番注目されています。豪ドル円、ユーロ円もあります。この3つを抑えておけば、もうたくさんのものを選ぶ必要なんてないんです。米ドル円だけでも十分勝つことが出来ます。毎日たったこれだけの通貨にしぼって見るだけでいいので、自然と通貨の癖が見えてきて勝ちやすくなっていきます。やるなら絶対FXです。


その他の情報

追加情報

当ウェブサイトナビ
























(c) knowgrace.org